富士宮市にある【渡辺整骨院】では、痛み、疲れ、肩こり、腰痛を整骨・接骨・はり・きゅう、マッサージで解消します。お困りの方はお気軽にご相談ください。

ブログ

交通事故・各種保険・労災保険指定
公益社団法人 日本柔道整復師正会員
診療時間
9:00~12:00 ×
14:00~ × ×

火・木・金:19:00まで 月・水:19:30まで日曜・祝日休診

一人ひとりと向き合う治療 痛みのない生活忘れていませんか

ブログ

西武ライオンズ鈴木将平選手のプレゼント


      将平サイン②.jpeg

今年ドラフト4位で入団した西武ライオンズ

鈴木将平選手

のご家族の方が来所されました。

な、な、何とサインボール&サイン色紙&レオ君
プレゼントをいただきました!(^^)!

レオ君の背中にも将平選手のサインが(^_-)-☆

ありがとうございました。
大切にさせていただきます。

今現在、2軍で外野手としてスタメンで活躍中です!!

将平選手今後のご活躍を心よりお祈り申し上げます!!

これからも渡辺整骨院

鈴木将平選手を応援していきます\(^O^)/

がんばれ~(*^_^*)

難病の主将を支えたナインとの絆~スポニチ記事より~

エコーズ②.jpeg
スポニチ新聞に感動する記事が載ってましたのでご紹介します。
2人の患者様の佐野幸多君、望月理帆さんが主人公です。
昨秋の新チームからマウンドにたてていること自体が奇跡なのかもしれない。2年生の5月に股関節の骨が壊死(えし)して痛みが起きる「ぺルテス病」を発症。一般的に3年~5年で完治すると言われる。3か月後の8月に手術。以降は学校を数か月休んだり、登校しても送り迎えで、車いすや松葉づえも経験した。
「野球や運動が大好きなのに走れな
いのはつらかった。でも"絶対治して投手で復帰するんだ"という気持ちでした。」
エコーズ①.jpeg何という強さだろう。父・宏さん、母・奈美さんも「本人が泣いたのは病名を聞いたときだけで、その後は一度も弱音を吐きませんでした。むしろ、私たちが救われました。」
闘病中に仲間やチーム関係者に手紙などで激励されたことも「その期待に応えたい。野球も諦めない。」と大きな支えとなった。女子副将の望月理帆三塁手は「幸多(佐野)が乗り越えたから自分たちも頑張れた。」と強調した。ナインは絆という一生分の"勝利"をつかんだ。
以上が一部内容を省略した記事です。佐野幸多君は硬式野球、望月理帆さんはソフトボールで別々の道で夢を追いかけるそうです。渡辺整骨院スタッフ一同応援してます!!
エコーズ③.jpeg

ソフトテニス大会悲願の優勝

小野田君.JPG
おめでとうございます。やりました!

大宮小学校の6年生、小野田 慎君が悲願達成です!(^^)!
6年生最後のソフトテニスの大会、ダブルスで、な、な、なんと優勝しました!!

大会前にケガをしてしまい、テーピング固定をしての強行出場!
頑張りました。素晴らしい。
当院での治療、リハビリが少しは報われましたね(^^♪

優勝カップと賞状を見せて頂き、一緒に記念撮影。

次のステップの中学での活躍をお祈り申し上げます。頑張って下さいね。

渡辺整骨院一同、応援しています。

渡辺広樹


鈴木将平選手&加藤脩平選手のプロ野球入団激励会

プロ野球入団激励会に行って参りました。

静岡蒲原リトルシニアがプロに進む12期生2人の激励会を12月24日(土)に富士市ロゼシアターで200人弱の方々を招待し盛大に開かれ、私し渡辺広樹渡辺真咲が招待され出席して参りました。
激励会①.jpeg


レストランでの一コマ。向って左、学ランを着ているのが鈴木将平選手、右が加藤脩平選手です。二人ともいい表情をしています。それぞれ西武ライオンズ読売ジャイアンツに入団が決まっております。
激励会②.jpeg


12期生の選手、ご父兄の面々で記念撮影を行いました。真ん中にプロ野球選手二人を囲んで・・・
渡辺整骨院はこれからも二人のプロ野球選手を応援していきたいと思います。
激励会③.jpeg

社会福祉基金に寄付

2016.12.20院長日記

チャリティーゴルフ 寄付金.JPG

ご報告です。

12月14日(水)に富士宮市役所に行って参りました。

11月20日(日)に開催された富士宮市接骨師会主催のチャリティーゴルフ大会での収益金を、

同会員全員の善意を添えて、ささやかではありますが社会福祉基金に役立てていただければと寄付を行って参りました。

今回で12回目となり、これまでの寄付金は84万7000円となりました。

ご協力いただいた同会員ほか、沢山の方々の善意に富士宮市接骨師会を代表してお礼申し上げます。


これからも継続して寄付を行っていきたいと思います。どうぞ宜しくお願い致します。

        
   公益社団法人富士宮市接骨師会会長 
            渡辺整骨院院長  
                 
               渡辺昭夫

プロ野球選手誕生 加藤脩平君 giants

   やりました10月20日吉日プロ野球ドラフト会議加藤脩平君巨人(giants)から育成2位指名を受けました。

     やった

   小さい頃からの夢だったと言っていたので、まずはかなって良かったです。

   辺整骨院での治療やリハビリの辛い日々が報われました。

   いずれかは日本を背負って戦うような選手になってほしいと願っております。

   辺整骨院スタッフ一同応援しております。

   

   本当におめでとうございました!(^^)!

加藤1.JPGimage3.jpeg

     ドラフト会議の時の映像です。(左上は読売と表示)

患者さんがプロ野球志望届提出!頑張れ加藤脩平君!

加藤脩平.jpeg
 先日、磐田東高校3年野球部の加藤脩平君がトレーニング方法の習得に来院しました。
 加藤君は中学時代に膝の大けがをしましたが、本人の懸命の努力で今やプロ野球注目選手までのぼりつめました。体も大きくなりいつの間にか上から肩を組まれる様になりました(*´▽`*)ちなみに私は174㎝です。
 
 2016,9,13に無事プロ志望届を提出しました。
 ドラフト会議は10月20日(木)です。
 
 プロ野球の球団に入団できることを渡辺整骨院一同心より祈っております。頑張れ脩平君!!
 私たちスタッフは患者さんから沢山のパワーをもらっています。今後もたくさんの人たちのお役に立てるよう努力してまいります。
                   渡辺広樹

高校3年生の患者さんが甲子園出場!!

暑い日が連日続いていますがみなさん体調などいかがでしょうか((+_+))
水分補給をこまめにして熱中症に気を付けましょう!!
そんな暑さも吹き飛ばす勢いで毎年感動を届けてくれる高校野球☆
甲子園という夢の舞台に向かって
暑い日も寒い日も毎日練習して努力を欠かさず頑張っている選手たち‼
だからこそ応援している側も熱が入ります(∩´∀`)∩
そして今年ついに
なんと
なんとーっ!!!
渡辺整骨院から甲子園球児が|д゚)☆彡
常葉菊川の野球部の選手が快挙です(●´ω`●)
☆祝☆常葉菊川甲子園出場!!
一時帰省中の7月29日に甲子園出場の挨拶に来てくれました(#^^#)
山本雄大選手
富士宮第四中学校出身
静岡蒲原リトルシニア出身

写真。。.JPG
甲子園でもフルスイングで頑張ってきてください!(^^)!
皆さんも是非テレビの前で応援よろしくお願いします(∩´∀`)∩
雄大くん頑張れ‼

講師として招かれました

写真 テーピング口座.jpeg
先日、大富士中学校体育館で講師として招かれました。
スポーツ関係者30名を前に、「テーピング講座」という題目で、2時間お時間をいただきました。
スポーツの現場でのケガやその予防に使用されることが多いテーピング法を
今回は、初級講座として私自身の経験から、座学、実技を交えて楽しくレクチャーさせていただきました。
皆さん熱気ムンムンしっかりと習得されました。
次回は中級講座です。
宜しく御願いします。

                        渡辺広樹

髪の長い女の子

梅雨に入り湿度が高く毎日じめじめした暑さを感じるように
なってきました"(-""-)"
女性の方は髪の毛をアップにして首回りを涼しくして暑さを凌ぐ方、
この湿気で思うようにまとまらず思い切ってショートヘアにされる方も
この時期は多いはず(/・ω・)/
髪の毛って女性にとって何より大切なものですよね💛(*´▽`*)
今回御紹介する患者様すっごーく髪の毛が長いんです‼‼(・ω・ノ)ノ

写真(^^♪2.jpg
すごい綺麗なロングヘアー(#^^#)
まるであのディズニープリンセスのラプンツェルみたいですよね(*´з`)
ここまで伸ばすのってなかなか大変ですよね(;´Д`)
私自身何度挫折して切ってしまったことか(;^ω^)(笑)
よくここまで伸ばしたねって言ったら、
『病気の子供の為にかつらを作るところに寄付するの!』
想像もしていなかった言葉にとても驚きました。
今の自分に出来ることはないかと考えた時にこの髪の毛を寄付して少しでも病気の子供たちの役に立てればと考えたそう。
恥ずかしながらそのような活動が日本で行われている事を知りませんでした。
今回話を聞いて調べてみました(*^^*)
NPO法人「JHDAC」という団体が美容室などで切った髪の提供を受けてオーダーメイドのウィッグを作成して小児がん治療などで髪の抜けてしまった子供たちに無償で提供しているそうです。
大人と違って子供のウィッグはサイズなどが既製品で合うものはあまりなく、多感な時期に体に合わない装具を付けるのは心身ともに負担が大きいということで子供たちに提供するウィッグを中心にこの活動が行われているようです!(^^)!
髪の毛を伸ばして寄付するということは誰でも出来る事のようですが、とても難しい事だと思います。
寄付する為にここまで伸ばした患者様は素晴らしいと思います。
私も少しでも誰かのお役に立てるように
日々生活をしていきたいと思います(●´ω`●)

長々とお付き合いありがとうございました(^_-)-☆


calendarカレンダー

2019年11月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
categoryブログカテゴリー
ページトップへ